アントステラの家具について 家具の配送について

Auntstella's Furniture Collection
〜 アントステラ オリジナル パイン家具について 〜


アントステラの家具は、上質のパイン材を使用しており、アーリーアメリカンの伝統に根ざしたデザインは、
カントリースタイルを愛する人々に今も受け継がれています。
自然の温かみが肌で感じられる家具になるよう、無垢のパイン材を使用しやわらかな質感をそのままに、
あまり手を加えないようにして製作しています。
 

ダイニングルーム


大量生産とは違い、ひとつひとつ手作りに近い製法のため、色や仕上がり、サイズなどが微妙に異なることも。
金具を最低限しか使用せず、木自体の呼吸を妨げることの無いよう過剰な塗装はしていません。
木目や節の素朴さから安心が感じられ、木の香りがしたり質感を肌で触れることができ、
使い込むほどに飴色に艶が出てきます。
これは木の中のヤニが焼けることによって出てくるパイン材の特徴です。
自然に近い状態で木が生きているため、手間をかけて年月を経てともに変化していくことができる、
まるで家族の一員ともいえる家具です。
 

ベッドルーム


〜 パイン材の家具について 〜

アントステラのオリジナル家具には、良質なニュージーランド産のラジアータパインを使用しております。
 

パイン材の特徴としては

  • ・手触りが柔らく、冬は暖かく、夏はひんやりと感じます。
  • ・見た目の柔らかさ、素朴さ、光の反射が少なく目に優しい。
  • ・木、本来の持つ香りが感じられる。
  • ・木が呼吸することで、お部屋の湿度を快適に保つ。
     

なによりも使い込むほどに風合いが増し、長い年月をかけてアンティークのように味わいのある姿になっていくこと。
アントステラはパイン材が持つ柔らかく大きな木目を生かし、木の呼吸を止めないように仕上げを施しています。
乾燥や湿度といった自然環境に寄り添う分、反り、収縮、膨張といった変化も起こりえます。
アントステラの家具は家族とともに年齢を重ねていくことができる良きパートナーとなることでしょう。
 

〜 デザインのこだわり 〜

アーリーアメリカンの伝統に根ざしたデザインは、カントリースタイルを愛する人々に今も受け継がれています。
 

ドライシンク

麦のモチーフの彫刻の意味

大地の恵みに感謝する豊作の願いを込めたモチーフ。
彫刻はフィリピンの工場でひとつひとつ手彫りで施されています。


〜 末永くご使用いただく為に 〜

 

設置場所の注意 

無垢材を使用しているため、湿気や乾燥により、ひび、反り、扉や引き出しの開閉がしづらくなることがあります。
長時間直射日光のあたる場所や冷暖房器具のそば、空調機の吹き出し口の真下 また、水回りでの使用の際は 特にご注意ください。
 

使用上の注意

濡れたものや熱い食器、調理器具から木の表面を保護するために(※変色や変形が生じる為)、
クロス・マット類のご使用をおすすめします。
ビニール製のクロスは木の呼吸を妨げ、貼りついてしまう場合があるため通気性の良い布製のものをご使用ください。

引き出しや棚に直接衣類等を置かれますと、塗料が色移りする場合がありますので、
紙や布の中敷を使用することをおすすめします。
 

通常のお手入れ

やわらかい布で乾拭きしてください。(水拭きや化学ぞうきんの使用は木を傷めることがありますので避けてください。)
3〜4か月に一度の割合で、「家具用ワックスまたはポリッシュ」をかけて磨くと木が保護されて、より長持ちします。


汚れたとき

液体がこぼれた場合はすぐ乾拭きをしてください
軽い汚れは消しゴムでこするか、ペイント薄め液など弱めのアルコール類を柔らかい布に染み込ませて
乾拭きすればほとんどおとすことができます。


 

軽い押しキズ・ひっかきキズ

木工用のパテや、家具補修用のクレヨンなどでキズを埋めることができます。
 

家具天板